検索ホームへ戻る の検索結果 100件中 1-15件目
 絞り込み
        
経営学入門 (内田 一秀)
経営学入門は、これから経営学を学ぶための入門科目です。経営学でどんなことを学ぶのかがある程度わかり、また経営学がいかに面白いものであるか興味をもってもらうために、できるだけ身近な企業の具体的な例を紹介し、企業や企業経営や経営学についてのイメージを持ってもらえるようにしたいと考…
1年次 2単位 春学期 火4 必修科目
経営学入門 (中本 和秀)
 経営学入門は、これから経営学を学んでみようと思うきっかけになることをめざした入門科目です。これから経営学ではどんなことを学ぶのだろうか、興味を持ってもらうため、できるだけ具体的な事例を紹介しながら、その事例の場合、もし自分が経営する立場に立ったらどうするか、授業のなかで議論す…
1年次 2単位 春学期 火4 必修科目
経営学入門 (中山 健一郎)
本授業では、経営をはじめとする他の専門科目を学ぶ上での基礎知識や、経営に対する関心を高めてもらうために、企業経営とは何か?また企業を取り巻く環境についての考察を深めていく。
1年次 2単位 春学期 火4 必修科目
会計学入門 (岩橋 忠徳, 日出郎)
 会計とはどんなことを勉強するのか、勉強して何の役に立つのか。そういう疑問を持っている人も多いと思います。 会計は、企業の活動を貨幣額で把握することによって企業の経済的状態を示す情報を提供するものであり、「企業の言語」とか「企業を写す鏡」と呼ばれています。つまり、会計を知ること…
1年次 2単位 春学期・他 火3・他 必修科目
情報化社会入門 (藤澤 法義)
 「インターネット」と「情報機器」は共に情報化社会を支えています。それらの機能や仕組み、社会的影響等についての基礎的知識を教科書を用いて学習します。  教科書には、授業計画に示す9分野(「インターネットの活用」〜「コンピュータの歴史と現代のIT業界 」)に分類された合計77トピックス…
1年次 2単位 春学期 月1・他 必修科目
経営学基礎 (内田 一秀)
経営学基礎は、これから経営学を学ぶための入門科目です。経営学でどんなことを学ぶのかがある程度わかり、また経営学がいかに面白いものであるか興味をもってもらうために、経営学入門などで学習した、身近な企業の具体的な例と併せて、企業や企業経営や経営学についてのイメージを持ってもらえる…
1年次 2単位 秋学期 火4 必修科目
経営学基礎 (中本 和秀)
春学期に「経営学入門」を学んで経営について大まかなイメージを持ったと思いますが、この「経営学基礎」では、企業経営をやっていく上でどんな問題があり、どのように考えて問題に対処しているのか、専門分野別の諸問題について学びます。ここでも興味を持てるようにできるだけ具体的な事例を紹介し…
1年次 2単位 秋学期 火4 必修科目
基礎簿記 (岩橋 忠徳, 日出郎)
 簿記処理は、取引を仕訳し、帳簿に記入し、決算を通じて各勘定を集約し、企業の活動結果を表すという財務諸表を作成するための一連の技術的な作業ですが、この一連の処理を企業において正確に遂行するためには、当然のことながら企業簿記、特に複式簿記の知識が必要となります。 簿記の知識を修得…
1年次 4単位 春学期・他 水3・他 必修科目
情報処理基礎 (大森 義行)
 現代社会では、コンピュータがあらゆる分野で利用され、企業はもとより学校や家庭においてさえ身近な存在になり、日常生活に欠かせないものになってきている。本講義の前半では、コンピュータ内部で行われている各種の情報処理の仕組みを学習し、後半では社会の中でのコンピュータシステムの活用を…
1年次 2単位 春学期・他 木2・他 必修科目
卒業研究 (伊藤 公紀,岩橋 忠徳,他)
 経営学部を卒業するにあたって、経営学学士に相応しい卒業研究の作成に取り組む。履修者が、各担当教員から提示されたテーマおよび研究領域の中から選択し、担当教員と密に連絡を取り合いながら計画的に作成する。卒業論文の作成につながるような卒業研究成果を目指す。
4年次 2単位 春学期・他 月5・他 必修科目
経営管理総論 (内田 一秀)
現代企業は非常に巨大であり、 社会での地位と影響力は絶大です。 また現代企業は、 その構造や機能も多様で複雑です。 それは現代企業では、 統合化・多角化・ネットワーク化・グローバル化などがすすんでいるからです。  このような現代企業の経営管理の理論と実態について講義します。 理論では…
2年次 2単位 春学期 火1 選択科目
経営管理各論 (内田 一秀)
経営管理論総論の全般的管理を踏まえて、 主に各部門管理について講義します。 それゆえ経営管理論総論を履修していることが望ましい。  各部門管理については、 日米の大企業を比較しながら、 その歴史と現状について明らかにします。
2年次 2単位 秋学期 火1 選択科目
現代企業論 (汪 志平)
企業の諸形態と株式会社の大規模化、株式会社同士の結合形態などを取り上げる。 日米英独の各国の企業統治構造の特徴についてみていく。各国の会社機関構造についての基礎的な知識を得ると同時に、企業統治を強化するために会社機関についてどのような改革が進められているのかを検討する。 
2年次 2単位 春学期 木1 選択科目
企業社会論 (汪 志平)
 企業は社会の要求に長期的・持続的に応えていかなければ、存続することができないが、社会の企業に対する要求は急速に変化している。ステークホルダーの要求に対応する経営、すなわちCSR経営こそが、企業利益や企業成長に不可欠な時代となりつつある。 この授業の目的は、今求められている新し…
2年次 2単位 秋学期 木1 選択科目
マーケティング概論 (佐藤 芳彰)
マーケティングは、企業による市場に対する活動であり、市場は顧客の集合としての局面と、競争の場としての局面から考えられる。製造業あるいは生産者が、製品あるいは生産物をいかにして顧客のとこまで流通させるかを中心に学習する。業種別に流通システムに見ていくことによって、このことを学習す…
2年次 2単位 春学期 月1 選択科目

        

内容の一部または全ての無断転載を禁じます。 Copylight(C) 2017 Sapporo University. All Right Reserved.