検索ホームへ戻る の検索結果 9件中 1-9件目
 絞り込み
マクロ経済学入門A (内山 隆司)
経済学の分野には、ミクロ経済学とマクロ経済学と呼ばれる2つの基本科目がある。この2科目は、経済学専攻で展開されている多くの科目の基礎となっており、2年次以降に履修する経済学関連科目を理解する上で非常に重要な科目である。この講義では、この2科目のうちのマクロ経済学の基本的な考え方…
1年次 2単位 春学期 火4 必修科目
マクロ経済学入門B (平井 貴幸)
 経済学の分野には、ミクロ経済学とマクロ経済学と呼ばれる2つの基本科目がある。この2科目は、経済学専攻で展開されている多くの科目の基礎となっており、2年次以降に履修する経済学関連科目を理解する上で非常に重要な科目である。この講義では、この2科目のうちのマクロ経済学の基本的な考え…
1年次 2単位 秋学期 火4 必修科目
ミクロ経済学入門A (千葉 隆生)
ミクロ経済学入門Aは、2年次から勉強する基本科目や専門科目のベースになっています。ですから、この科目をしっかり学習しておかないと、2年次以降の科目の多くは理解できません。また、この科目は公務員試験を目指す人にとって必須科目であり、今のうちにしっかり学習しておかないと、公務員試験…
1年次 2単位 春学期 金2 必修科目
ミクロ経済学入門B (山田 玲良)
 経済主体間の取引における戦略的な関係に着目し、様々な経済現象を経済主体間のゲーム、あるいはその応用として捉える。ミクロ経済学の基礎を、簡単なゲーム理論を使って解説します。 私たちがふだん直面する経済状況にもゲーム的構造が潜んでいます。そのことに気づいてもらえるように、当事者の…
1年次 2単位 秋学期 木4 必修科目
資料・データ分析 (武者 加苗)
レポートや論文を書くために必要な資料やデータにはどのようなものがあるのか、並んだ数字やグラフから何が読み取れるのか、具体的に政府等のホームページを確認しながら学ぶ。広告の効果をどのように測るのか、医療の効果をどのように測るのかなどを扱う。受講者数が20人以上の場合は講義形式で実施…
1年次 2単位 秋学期 水1 必修科目
地域創生入門 (武者 加苗)
1部(1-2回)準備編:社会人と接する際のマナーを学ぶ。チームでの作業に慣れる。2部(3-8回)基礎編:SDGsとは何かを学ぶ。札幌市の社会的課題を知る。3部(9-15回)アイディア編:SDGsの解決手法の先行事例を学ぶ。4部(16-19回)マーケティング編:企業はSDGsをどう活用しているかを学ぶ。5部(20…
1年次 4単位 春学期 木4・他 必修科目
情報プレゼンテーション (武者 加苗)
基礎的な職業観や就業能力等を身につけるため、コミュニケーションに必要な「聴く」「書く」「話す」「読む」の4つを主軸に解説する。特に「聴く」「話す」については学生同士が対になって行う。
1年次 2単位 秋学期 月4 必修科目
札幌フィールドワークB(文化施設) (松友 知香子)
この授業では、札幌近郊の美術館施設を探訪し、創作の現場を理解することを目指す。施設見学の際には、事前に下調べを行い、展示資料を観察し、気づいたことをレポートとして、論理的に執筆する主体的な取り組みが求められる。
1年次 1単位 春学期 月3 選択科目
札幌フィールドワークA(まちづくり) (小山 茂)
 複数のグループを作成し、札幌大学周辺公共施設の利用状況を把握する。 利用状況の把握では、利用者数・曜日・時間帯・老若男女などの属性についても行う。 上記の分析を行うとともに、公共施設でどんなことを提案すれば利用促進につながるかを提案し、その提案した内容について実際に現地で実施…
1年次 1単位 春学期 金4 選択科目


内容の一部または全ての無断転載を禁じます。 Copyright(C) 2019 Sapporo University. All Right Reserved.