検索ホームへ戻る の検索結果 21件中 1-15件目
 絞り込み
   
歴史入門 (濱口 裕介)
中世までの日本史の通史的な流れをたどりつつ、さまざまなトピックを拾うことで、歴史学の基本的な理論を身につける。特に、グローバル・ヒストリーの視点から日本史をとらえなおすことを重視する。あわせて、歴史をヒントに現代社会の諸問題を考えるという視点の獲得をめざす。学生の積極的発言を求…
1〜4年次 2単位 春学期・他 月4・他 選択科目
異文化交流論 (御手洗 昭治)
*(A)では(B)の前半にあたるので,テキストの前半を取り扱う。アクティイブ・ラーニングを培ってもらう。『ケネディの言葉〜名言から学ぶ指導者の条件』の前半のテーマを柱に、他の文化や文学に関する資料を使用し、授業を展開する。 英文と日本文のリズム、ニュアンスの違い、直訳と意訳についてもE…
1〜4年次 2単位 春学期 金2 選択科目
国際交渉論 (御手洗 昭治)
「21世紀はまさに『交渉』(Negotiation)の時代である。」日常の新聞やマスメディアを見ても、『交渉』(Negotiation)という文字を見ない日はない。それだけ、「対立」の多い時代である。  ネゴシエーションには、家族間、夫婦間から、他人、それに大は異文化間・国家間の国際交渉に至るまでの交渉…
1〜4年次 2単位 秋学期 金3 選択科目
ヨーロッパ文明史 (山口 拓夢)
ギリシア・ローマ文明の精神的中核をなす英雄叙事詩と悲劇の内容を話し、解説してゆく。古典の精神の発展の過程がわかるように工夫されている。
1〜4年次 2単位 春学期 木4 選択科目
アクティブ・ラーニング (中山 健一郎)
 本授業は、学生による発案授業という位置づけにある。学生が発案する以上、導入部分については学生が授業を行う。補足説明は教員が行い、討論が議論を授業参加学生によって行う。そのため、聴講程度のつもりで受講しないことを注意する。 本年度は、私たちの生活の身近にあるコンビニエンスストア…
1〜4年次 2単位 秋学期 火5 選択科目
アクティブ・ラーニング (瀧元 誠樹)
メガスポーツ・イベントであるオリンピック・パラリンピック大会。札幌は2026年に冬季大会開催招致を掲げている。ところが、パラリンピックや障がい者スポーツの実態、そしてパラリンピック大会や障がい者スポーツを開催の現代的意味と課題については、あまり語られてきていない。そこで、本講義では…
1〜4年次 2単位 春学期 水5 選択科目
法律入門 (林 研三)
 本講義の目的は、我々の日常生活で機能している「法律」というものを理解することです。法律は「難しい」というイメージで敬遠されがちですが、現代の社会生活を営む人間は法律と無縁でいることは不可能です。実際、日本社会は益々複雑化し、権利意識も顕在化するなど、様々な法律関係と遭遇する可…
1〜4年次 2単位 春学期 水3 選択科目
法の基礎T(憲法) (森山 弘二)
近代憲法の原理と歴史および日本国憲法の規範的意味を解説したうえで(「憲法」を理解する)、それぞれの問題領域において議論されている憲法問題にも言及する(「憲法」から理解する)。
1〜4年次 2単位 春学期・他 水3 選択科目
数学入門 (山内 和幸)
講義の基本手順は1)基本概念の説明2)重要な定理や公式の紹介3)それらを具体的に使う例題となるが、基本概念を知らなければ定理や公式がわからず、定理や公式をあいまいにしていたら問題は解けない。したがって、「取りあえずノートを取る」という姿勢が他の教科以上に重要となる。(ただし、ノー…
1〜4年次 2単位 春学期・他 火3 選択科目
自然科学概論 (矢地 晴一)
講義の前半では、ビッグバン宇宙論と宇宙の大規模構造を中心に解説する。宇宙膨張と宇宙背景放射という20世紀のふたつの大発見によって、ビッグバン宇宙論と呼ばれる現在のダイナミックな宇宙観が成立した。講義では、ビッグバン宇宙論とその成立過程について解説し、宇宙誕生の理論についても説明す…
1〜4年次 2単位 春学期・他 火3・他 選択科目
論理学概論 (三上 勝生)
論理学の初歩を概説しながら、社会生活に必要な読む、書く、話す、聞く場面における論理力を養う。
1〜4年次 2単位 春学期・他 木3 選択科目
健康論 (米田 浩)
 健康とは、「身体的、精神的、社会的に良好な状態を指し、単に疾病や虚弱状態でないことではない」とされる。 そこで、心や身体の病気やケガ、身体組成や心のあり方などの基礎知識を学ぶ。さらに、健康づくりに必要なバランスの取れた食事や運動、休養についても学ぶ。 こうした学習を通じて、自…
1〜4年次 2単位 春学期・他 月1 選択科目
地球環境の科学 (稲垣 陽介)
地球環境の問題は人間の経済活動における物質とエネルギーの相互作用に基づいている。科学的な視点から地球環境をとらえ、地球環境のありかたや変化を理解する道具としての科学(とくに化学と物理学)の力を示すことを目指す。地球環境を構成する大気圏、水圏、生物圏における物質とエネルギーの相互…
1〜4年次 2単位 春学期・他 水3 選択科目
動物の行動 (長谷川 理)
地球上には様々な生物が存在している。我々人類だけでなく、植物、細菌なども生命をもつ存在である。一方、石ころやテーブル、自動車などは生物ではない。急速に開発の進むロボットやコンピュータもまた生命をもたない。生物と非生物は何が違うのだろうか。本講義では、様々な生命現象の基礎を学ぶこ…
1〜4年次 2単位 秋学期 水1・他 選択科目
動物の行動 (工藤 利彦)
生命の歴史を知るために、宇宙の誕生から始まり、地球形成の過程について解説する。また、生命の基本的な特徴を考察し、その条件が地球形成の過程で、どのように整っていき生命誕生に至ったのかについて解説する。生命誕生後、細胞の進化や生命の多様化がどのように進んできたのか、また生命進化と地…
1〜4年次 2単位 春学期・他 木3 選択科目

   

内容の一部または全ての無断転載を禁じます。 Copylight(C) 2017 Sapporo University. All Right Reserved.