検索ホームへ戻る の検索結果 443件中 1-15件目
                
マネーと社会 (北構 太郎)
人類学・社会学の資料を使って、非市場社会および市場社会におけるマネーの様々な使用方法や意味を紹介しながら考察を進める。授業の冒頭で前回の講義内容を要約し、当日のテーマを示す。
1年次 2単位 秋学期 木3 選択科目
マクロ経済学 (内山 隆司)
マクロ経済学は、ミクロ経済学と共に、経済学関連科目の基礎となる非常に重要な科目である。この講義では、マクロ経済学の基礎から説明を始め、最終的にはマクロ経済学の基本的な分析方法を履修者が習得できることを目標とする。マクロ経済学の分析対象は、主に、GDP、財政赤字、失業、経済成長とい…
2年次 2単位 秋学期 火4 選択科目
ミクロ経済学 (千葉 隆生)
ミクロ経済学は、1年次のミクロ経済学入門(経済学入門A)をベースとしているとともに、3-4年次の基本科目や展開科目のベースになっています。ですから、この科目をよりよく理解するために、1年次にミクロ経済学入門(経済学入門A)の修得後に履修することが望まれます。また、この科目は公務員試験を目…
2年次 2単位 春学期 木3 選択科目
統計学 (駒木 泰)
経済統計の所在と数理統計の基本とを学ぶ。経済に関する統計にはどのような種類があり、どのように調査され、どのような現実を反映しているかを学ぶ。また、数理統計を理解するために必要な和記号や関数などの数学的概念を復習する。それをもとに、位置や散らばりを示す統計量の定義と意味、確率の定…
2年次 4単位 春学期 火2・他 選択科目
会計学 (久保 淳司)
 会計学では,企業活動の要約の定量的な表現の方法(情報化)と,その活用の方法(情報利用)を学ぶ。企業活動の情報は,企業内外の関係者(経営者,従業員,株主,投資家,銀行,取引先,一般消費者,地域住民など)の意思決定に影響を及ぼす。このため,会計情報は,会社法,金融商品取引法,法人…
2年次 4単位 春学期 火1・他 選択科目
経済史 (藤森 信吉)
テキストは指定しません。講義ではパワーポイントやプリントを使用します。パワーポイントで投影される情報全てが重要な訳ではありません。個々の固有名詞を覚えるより、論理展開を掴むことの方が大切です。事前にテキスト資料を配布します。一読し予習することで、講義の理解度が高まるだけでなく…
2年次 4単位 秋学期 木2・他 選択科目
現代経済学 (飯田 隆雄)
現在の経済問題をミクロ経済学とマクロ経済学、および、財政学・金融論・国政経済学の視点から分析できる基礎能力を身につける。履修を希望する学生はミクロ経済入門・マクロ経済入門を履修していることが望ましい。
3〜4年次 4単位 春学期 月4・他 選択科目
地域経済学 (武者 加苗)
前半(第1回〜第15回)ミクロ経済学など1・2年で学んだ経済学の知識をベースに、地域経済学の対象範囲と基本的な理論、さらに北海道や各地域の具体例を学ぶ。後半(第16回〜第30回)前半で学んだ理論を踏まえ、公共経済学や都市経済学の見方も加えた応用分野を扱う。具体的には住宅問題、環…
3〜4年次 4単位 春学期 月3・他 選択科目
計量経済学 (駒木 泰)
計量経済学とは、経済問題に関した調査によってデータを収集し、その中に潜む規則性を見つけ、問題の解明に役立てる学問である。本講義では、データのもつ情報を要約する統計量、分布の概念、データの確率変数としての捉え方を学ぶ。それらを通じて、統計量の算出根拠、分布の概念とその用途を学ぶこ…
3〜4年次 4単位 秋学期 火2・他 選択科目
農業経済論 (駒木 泰)
農業は普段の生活と密着しているが、通常は関心度合いが低いのが現状である。また北海道は、自然・経済面から、国内でも農業が重要な役割を担う地域である。本講義では、農業経済を生産・流通・需要の側面に大別して現状や問題点を解説する。農業の定義・役割からスタートして、北海道農業、食品流通…
3〜4年次 4単位 春学期 月4・他 選択科目
地方財政論 (武者 加苗)
地方財政の標準的な内容に加え、財政学・マクロ経済学の一部も交えた講義を行う。基本的にテキストに沿った内容で行うが、最後の3回は参考文献を中心に講義する。
3〜4年次 4単位 秋学期 月3・他 選択科目
金融論 (飯田 隆雄)
「幸せ」の道具として正しく「お金」を利用するために、金融理論全般の基礎を勉強する。 東京証券取引所が提供する株式売買ゲームに参加の予定である。第1回 〜第15回:金融の基礎知識とマクロ経済学の視点から金融理論の基礎第16回〜第30回:ファイナンス理論の基礎と道具としての「お金」…
3〜4年次 4単位 秋学期 月4・他 選択科目
国際経済学 (千葉 隆生)
国境を越えて取引されるモノには様々なものがあります。代表的なものは財とお金です。前半では特に、お金の国際的な流れに注目して、講義をします。後半では、モノの国際的な流れに注目して、講義をします。それがみなさんの生活にどのように影響するかという点など織り交ぜながら、わかりやすく講義…
3〜4年次 4単位 春学期 木2・他 選択科目
国際協力論 (本間 雅美)
 現在世界の人口はおよそ60億人といわれていますが、1日1ドル以下で生活している貧困層は13億人もいて、世界で100以上の国々が、開発のための援助を必要としています。また、南北の経済格差は縮小するどころか拡大してきています。さらに、世界の貧困状況を削減すべく、さまざまなレベルで国…
3〜4年次 4単位 秋学期 木3・他 選択科目
環境社会論 (北構 太郎)
講義は二つのパートに分かれる。前半は現代産業社会に暮らす私たちの環境観とは対照的なアイヌ社会の環境観について詳しい説明をおこない、これと対比することで私たち自身の暗黙的な環境観を浮き彫りにし何が問題なのかを示す。後半は、二つのパースペクティヴ(視野)を示す枠組みを用いて具体的な…
3〜4年次 4単位 春学期 火2・他 選択科目

                

内容の一部または全ての無断転載を禁じます。 Copyright(C) 2019 Sapporo University. All Right Reserved.