卒業認定・学位授与の方針(DP)と当該授業科目の関連、科目ナンバリングについては、こちらから確認してください。
札幌大学 履修のてびき2024
検索ホームへ戻る の検索結果 3件中 1-3件目
 絞り込み
日本語教授法U (久野 弓枝)
この授業の前半では日本語教育の基礎知識を深め日本語教師の役割とコースデザインについて検討する。後半は模擬授業のための準備を中心に行う。毎回の授業の流れは次のように考えている。テーマについて説明(全体)→課題を行う(ペアやグループ)→まとめ・振り返り(個人)
3〜4年次 4単位 春学期 水3・他 必修科目
日本語教材・教具論 (藤原 安佐)
日本語教育において、初級・中級・上級レベルにはどのような教材・教具があるのかを知り、比較分析、検討を行う。更に視聴覚教材やコンピュータを使った教材作成についても学び、実際に教材を作成し、クラスで発表する。
3〜4年次 2単位 秋学期 木5 必修科目
日本語教育実習 (久野 弓枝)
この授業では教壇実習の準備を通して履修者が授業や学習者の問題を発見し検討することを重視する。したがって、この授業においては、学習者のニーズ分析・教科書分析・教案や教材作成を通じて履修者同士のディスカッションや振り返りを中心とした活動を行う。また、授業の後半は教壇実習のための実技…
3〜4年次 1単位 秋学期 月2 必修科目


内容の一部または全ての無断転載を禁じます。 Copyright(C) 2024 Sapporo University. All Right Reserved.