卒業認定・学位授与の方針(DP)と当該授業科目の関連、科目ナンバリングについては、こちらから確認してください。
札幌大学 履修のてびき2022
札幌大学女子短期大学部 履修のてびき2022
検索ホームへ戻る の検索結果 42件中 1-15件目
 絞り込み
    
日本語表現基礎 (渡辺 さゆり)
本講義では、日本語に関する基礎的な知識・技術を身に付け、「書く」「話す」「聞く」の3つの力を鍛えるトレーニングを繰り返し、言語運用能力と社会生活に必要なコミュニケーション能力を向上させる。具体的には各自レポートを執筆した後、学生主体のプレゼンテーションを行い、皆で意見交換を行う。
1年次 2単位 春学期 木5 選択科目
日本語読解基礎 (田中 幹子)
毎回、代表的な絵本を1冊ずつ取り上げ、その世界観をじっくり読み込む。その上で、読み聞かせの練習を学生同士で行う。さらに延長上に子供と一緒に遊べるものを工夫して作ってみる。保育実習などで授業を欠席する場合は、その代替え課題として、自分なりの絵本の読解をレポート提出する。また授業の…
1年次 2単位 秋学期 月4 選択科目
歴史と文化 (横島 公司)
本講義では、世界遺産をキーワードとして、古今東西の歴史を政治・社会・文化・宗教・民族・性差・慣習など、様々な観点からみていきながら、そこで得た知識を手掛かりとして、授業計画で示した内容についてアクティブラーニング形式で講義をすすめていく。講義はディスカッションを行いながらすすめ…
1〜2年次 2単位 秋学期 金3 選択科目
世界の地理 (岡積 義雄)
現代社会の地球的な課題を写真や地図、報道などから、景観論を基本として地誌学的に解説していく。世界の今の状況を知り、そこから学ぶ現代を見る視点でその地域の歴史と今を明らかにする。また、ワークシートの作業しながら、景観をたどることで、自分の人生観や価値観を築いていく講義とするために…
1〜2年次 2単位 秋学期 火4 選択科目
くらしと経済 (平井 貴幸)
 本講義では、経済の基本構造を理解するために必要な視点や,経済学における基本的な考え方,経済統計データの見方・扱い方などを示し,現実の様々な経済現象を読み解くための基礎知識について講義する。新聞やニュースで扱われるような経済指標や話題を多く取り上げ,また簡単な経済モデルを用いて…
1〜2年次 2単位 秋学期 木2 選択科目
倫理学のすすめ (山口 拓夢)
「万物のもとは水である」と説いた哲学者タレスや、「魂の世話の大切さ」を訴えて対話を繰り返したソクラテスから、古代の主な倫理・哲学を経て、神学を克服した近世哲学のベーコンとデカルトの考えや、大陸合理論のスピノザやイギリス経験論のロックの見方を学びます。それから、すぐれた人間洞察を…
1〜2年次 2単位 秋学期 金3 選択科目
国際交流入門 (岩本 眞樹)
グローバル化が進み、人の移動が自由に行われている昨今、北海道にも多くの外国人観光客が訪れています。その一方で、日本の若者は海外にあまり出ていこうとしない「内向き志向」が強まっているとも言われています。国際交流の第一歩は、異なる他者と出会う喜びやその出会いを通して得られる自分の成…
2年次 2単位 秋学期 月4 選択科目
ホスピタリティマネジメント (中里 のぞみ)
ホスピタリティ及びホスピタリティマネジメントへの理解を深める。グループワークやグループディスカッションを体験し、社会において求められる対人コミュニケーションや対人関係調整について学び、傾聴力・発信力を高める。職業人として必要な基本的知識・望ましい行動様式などを修得し、幅広い教養…
1年次 2単位 春学期 火4 選択科目
札幌学 (横島 公司)
この講義では、自らが住む街である札幌をより深く理解するため、札幌地域における地誌、歴史、政治経済、教育、生活文化といった、街の基礎的情報を包括的に講義する。わけても札幌をとりまく政治・社会・経済的な諸問題が「自らの問題」であると理解させるため、札幌の産業や観光といった日常的な視…
2年次 2単位 春学期 金3 選択科目
保育カリキュラム論 (上田 道子)
・幼稚園教育要領、保育所保育指針、幼保連携型認定こども園教育・保育要領の位置付けや内容、またその変遷について学ぶ。・子ども理解に基づく保育の計画の作成、実践についての省察および評価のあり方について学び全体的な計画と指導計画の実際について、グループワークなどを通して具体的に学ぶ。…
2年次 2単位 春学期 金3 必修科目
保育者論 (田崎 栄子)
保育者の役割や倫理、制度的位置付けについて時代背景も含めて学び、専門性の向上の重要性を理解する。また、保育者としての成長は日々の記録、省察の積み重ねが必要であることを学び、保護者との共育、同僚との協働に関してグループワークを取り入れながら理解を深める。
2年次 2単位 春学期 金4 必修科目
乳幼児期の特別支援T (渡辺 聡)
本授業では、障害児保育や特別支援教育の基本的概念や理論及び、障害児保育の考え方と現状を学ぶ。また、障害の種類や特性に応じた個別の支援計画・個別の指導計画について理解を深めていく。授業は、一般的な講義と並行して、VTR等を活用し、アクティブ・ラーニングの核になる協同的な学びを取り入…
2年次 1単位 春学期 水3 必修科目
乳幼児期の特別支援U (加藤 博仁)
この授業では配慮を必要とする子どもの早期発見やアセスメントの実際を学び、具体的な子どもと保護者への援助方法を理解していただく。各種心理テストを体験したり、望ましい支援者になるための援助スキルを身につける面接練習も行う。講師は子どもの心理臨床に20年間携わってきたことから、より実践…
2年次 1単位 秋学期 水3 必修科目
子どもの理解と援助 (加藤 博仁)
本講義では、保育の中の多様な経験と心身の発達の関連性や一人ひとりの子どもの実態把握(アセスメント)の重要性について理論的な背景を踏まえながら学ぶ。具体的には「遊びや生活を通した『学び』の過程」「集団における経験やつまずきを通した発達」「環境や人との相互作用による発達」など多様な…
2年次 1単位 春学期 火2 選択科目
幼児理解の方法と指導技術 (池上 由紀子)
幼児理解についての知識を身に付け、考え方や基礎的態度を理解する。幼児理解の様々な方法を知り、個と集団との関係や背景なども含めて関係発達論的視点をもった幼児理解の方法を学ぶ。その際、学生個々の幼児理解を交流させ、より深い理解につなげるようにする。
2年次 2単位 春学期 木3 選択科目

    

内容の一部または全ての無断転載を禁じます。 Copyright(C) 2022 Sapporo University. All Right Reserved.